相互垢

 裏垢の中には、人妻なんて言うのも多かったりするわけです。
何らかの不満を抱えているのか、エッチな呟きをしたり、自撮りエロ写メをアップしたりしている人妻たち。
別段好んで、人妻をメインにフォローしているわけではありませんが、自然と人妻のフォロワーも増えたりするものですね。
礼儀として、相互垢にはします。

 以前から、相互垢になっていた38歳の人妻、余り多くツイートする人ではありませんでした。
ただ、最近になって、よく彼女のツイートを見かけるようになりました。
以前写メはアップしていなかったのですが、ここのところ、やや肉付きの良くなって崩れかけている肉体をアップするようになっていたため、相互垢の礼儀としてリプをあげたりもしていました。
「いつもリプとか、いいねくれてありがとう!」
こんなお礼が、DMに届きました。
「素適な写メとか見せてもらっているから、こちらこそありがとうです」
これは社交辞令程度のモノだと思っていました。
ところが、相互垢の人妻はその後、たくさんのメッセージを送ってくることになりました。
「あの・・言いにくいことなんですけど・・あなたのオチンチンを見せてもらえませんか?」
さすがに、いきなりこれは驚いてしまいます。
「旦那さんの飽きちゃったの?」
「レスで、もう全然ないんですよ」
「オチンチン見たら、興奮します?」
「凄くエロい気分に・・・」
リクエストを無下に断るわけにもいきません。
ギンギンにそそり立つ、肉棒を見せてやったのでした。
相互 オナニー

 その日を境にして、よく声をかけてもらうようになり、いつしかカカオを利用して通話するようにもなりました。
人妻は不満を抱えているため、テレフォンセックス。
最初からテレビ電話で、彼女の若干崩れたエロいボディを観る。
自分の硬直した肉棒も見せる。
この関係を続けること1カ月。
待ち合わせすることになったから、恐るべしです。
もちろん、いつかは相互垢の女の子とリアルでとは思っていたけれど、こんな形で実現できるとは。

 不満な人妻の肉体的感度は抜群そのもの!
とにかく派手に感じてくれる。
体をくねらせ、腰を振り、快楽を味わう姿がスケベすぎちゃって、自分も興奮が危険領域に達してしまいました。
しかもコンドーム無しでの挿入まで許可してくれてしまうのです。
奥深くまで突っ込み、何度も前後運動をさせて中出ししてしまいました。
相互フォロー
オナニーの見せ合い