裏デリ

ネットで見つけた乱交パーティーに参加した時の話。
乱交パーティーって、してみたいとは思っていたけど、実際ああいうのはエロ小説とかAVの中だけの話で、やってるとしたら海外のセレブとかそんなのしかないだろうと思ってた。
だけど、そのネットの乱交パーティーは会費を払えば基本誰でも参加OKで、自分もつい好奇心から行っちゃったわけだが・・・
いや、ちょっともうある意味ガッカリしたんだよね。
集められた女の子、多分全員裏デリの子たちだね。
男からは会費を数万取ってるわけじゃん。で、ホテルのスイートに経費として数十万はかかるだろう。
それで裏デリの子を雇えば、裏デリなんてホ別1~で雇えるわけだろ。
プチ援
主催者ボロ儲けじゃん。
裏デリ業者自体がその乱交パーティー主催してた可能性もあるな。
そしたら、裏デリ業者だけが儲けてるだけの話。
そりゃ、乱交パーティーなんて、非日常、味わいたい男はたくさんいるさ。
あっちこっちでくんずほぐれつしてるの見るだけでも刺激的だし。
一人の女の子を複数で襲うのもあり、何人もの女の子から同時に攻められることもできるし。
男のロマンは感じるけど、この中の誰か一人を儲けさせるためだけに、利用されてるんじゃないかって気がしてきて、あんまり楽しめなかったな。
それに、裏デリの女の子使ってるからだと思うけど、女の子の質にばらつきがあって・・・
結局、そういう非日常な光景の中でも日常的なことが発生してて。
つまり、いい男にはいい女があつまり、俺らみたいな一般男子はそこからあぶれた二軍、三軍の女しかありつけない。
プチ援交
プチ円

神待ち少女

俺の家のアパートの隣なんだけど、女子中学生くらいの子と、その母親の二人暮らしなのね。
一度、その中学生が外の階段のところで待ってたから「カギ忘れちゃったの?」って声かけたら、「ううん」って首降ってそのまま寂しそうにそこに座ってたんだ。
なんか気になってその母子のことを観察して見てたら、どうも母親の彼氏か何かが家にいる時は、その子、外に出されちゃうみたいなんだわ。
なんか可哀想でさ。
こういうのが、これから神待ち少女になって行くのかなぁなんて思ったら、切なかったよねー。
わりとかわいらしい子なんだよ。やっぱり表情が暗いから、ぱっと見は可愛くはないんだけど、よくよく見ると造形はいいの。
神待ち少女になって、どんどん人間不信になって行ってしまうんだろうか・・・何かのきっかけさえあれば、明るい未来があるかもしれないのにって思ったら、もう何かしてあげたい・・・
神待ち掲示板を利用した黒歴史を教訓にセフレの作り方を学びました
だけど、今の自分の立場じゃ、何もしてやれないって悶々としちゃったよね。
俺も当時は親の脛かじりの大学生だったから。
神待ち少女で男漁って、体売ってお金貰って・・・どんどん汚れて行くんだろうな・・・なーんて、エロ本の設定みたいなこと考えちゃった・笑
だけど、まぁ、人は色々運命が複雑に絡み合っているんだよね。
田舎から俺のお袋が来たんだよ。「観光ついでに遊びに来た」って。
それで、田舎の人だからおせっかいでしょ?その子にも平気で声かけて、三日もしないうちに、その子、うちでご飯食べるようになっててさ・・・。
うちのお袋に懐いちゃってて、お袋もその子のこと可愛がってな。
家出掲示板
家出する